2月7日(水)の放送

名店の今コレらーめん特集

江莉のいまコレ☆エリすぐり

まずは、全国に名を轟かす一軒!

連日、行列がつく人気店『自然派ラーメン神楽』

 

「体に良い料理を!」と無添加ラーメンを追及し続ける

店主の宮本さんが作り出す、看板ラーメンが・・・

【神楽そば】(しょうゆ味)1,080円(税込)

 

そんな、神楽の今コレラーメンは?

高級食材のフカヒレが、ドドーンと乗った

平日 1日5食限定

【フカヒレ姿煮ラーメン】3,800円(税込)

 

丸2日間かけて戻し、美味しさの秘密は、餡にあり!

天然醸造3年の無添加しょう油と、比内地鶏の丸鶏を6時間煮込んで作り上げた

白湯スープと、神楽の基本のスープを合わせ、

戻したフカヒレを丸ごと、その旨味たっぷりのスープでじっくり煮込みます。

食べ進めると餡が溶け出し、徐々にスープの味が変化!

最後の一滴まで楽しませてくれる一杯です。

  

 

「自然派ラーメン 神楽」

金沢市寺町1-20-10

<電話>076-280-5010

<営業時間>11:30~14:15(L.O.)、17:30~20:00(L.O.)

<定休日>月曜、第1・第3火曜

 


 

金沢市上安原町にある創業14年『らーめん左介(さすけ)』

鶏と香味野菜で煮だした鶏清湯(とりちんたん)スープと、

左介オリジナル魚介のタレを合わせ、

あっさりとコクのある、どこか懐かしいスープ。

炙った自家製のチャーシューに、煮卵、海苔が入った

【左介DX(デラックス)】860円(税込)が看板ラーメン。

 

そんな、らーめん左介の今コレラーメンは…

左介風担担麺

【カラゴマらーめん】770円(税込)

 

きめ細かい泡状のスープは香りと熱を逃がさず、クリーミーに麺と絡み、

そして、上にはピリッと辛いアクセントをもたらしてくれるという肉みそ。

癖になる1杯です。

  

 

<番外編>3代目の池森さん、人生初のオリジナルラーメン。

流行の酸辣湯麺を作ってみようと完成したのが、全く違った【すっぱいらぁめん】

アップルビネガーの酸味とラー油がたっぷり入った、病み付きになるラーメンもオススメです。

 

「らーめん左介」

金沢市上安原町2-296

<電話>076-240-8335

<営業時間>11:30~15:00、17:30~21:00

<定休日>水曜日

 


 

人気ラーメン店「麵屋 達」一番弟子のお店、『金沢麵屋 達 武我(むが)』

 

一番弟子の武田さんが作る、武我の看板ラーメンが、

【豚骨しょうゆらーめん】680円(税込)

 

試作を20回以上重ねて開発した、今コレラーメンは・・・・

1日限定5食

【濃厚明太子まぜそば】980円(税込)

 ※追い飯(小ライス) 無料

 

コクのあるスープは、極限まで焦がしたバターに鶏ベースのスープをあわせたもの。

麺は太麺。明太子やスープがよく絡んで、食べごたえ大満足の一杯。

最後に、ごはんを入れて食べるのもオススメです!

  

 

「金沢麺屋 達 武我」

金沢市久安2-323

<電話>076-225-3014

<営業時間>11:15~14:30、18:00~22:15(L.O.)

<定休日>毎週火曜