今や料理の出来る男子はあたり前!「お弁当男子」も出現し、肩身の狭い思いをしている世の旦那様も多いはず。と同時に、奥さま方の興味は「簡単レシピ」!石川を代表する有名店のシェフや料理人が、簡単かつプロの味とその技を、伊藤慎祐アナに直伝!安い、時短、栄養バランスにこだわったレシピ、ぜひお試しあれ☆クイズもあります!

桜鯛の春満喫ちらし寿司

放送日:03月26日(火)

130326co1今日の先生は、金沢まいもん寿司の乙部さんです。
メニューは、もうじき季節は春!新生活におめでタイ料理!
桜鯛の春満喫ちらし寿司

 

<材料> 4人分
【すし飯】
・お米 3合130326co4
・昆布 1枚
・米酢 大さじ4
・砂糖 大さじ5
・塩 大さじ1弱

【具材】
・桜鯛 片身
・菜の花 1束
・ブラックタイガー 8尾
・アボカド 1個
・卵 3個

【づけ汁(桜鯛用)】1:1:1
・料理酒 90cc
・みりん 90cc
・濃口しょう油 90cc

【うま味だし(菜の花用)】8:1:1
・かつおだし 280cc
・みりん 35cc
・薄口しょう油 35cc

食材提供はイオンかほく店です。

手順①
昆布を入れ、ごはんを炊く。
※水を少なめにして炊く
130326co15
手順②
づけ汁を作る。
ボールに、料理酒、みりん、しょうゆを入れ混ぜる。
130326co13
手順③
鯛を一口大に切り、づけ汁に10分浸ける。
130326co19 130326co14
手順④
寿司酢を作る。
ボールに米酢、砂糖、塩を入れ混ぜる。
130326co21
手順⑤
ごはんをボールに入れ、うちわを使って冷ましながら寿司酢を混ぜ合わせる。
  ※空気を入れるように混ぜて、粗熱をとりましょう。目安は5分
130326co7 130326co6
手順⑥
菜の花は30秒ゆで、冷水に浸ける。
130326co20
手順⑦
うま味だしを作る。
ボールに、かつおだし、薄口しょう油、味醂を入れて混ぜる。
これに菜の花を浸ける。
130326co17
手順⑧
ブラックタイガーは背わたをとり茹で、殻をとり、一口大にする。
※エビは、殻付きのまま約1分半茹でる
茹で加減の目安として、身に弾力が出てきたらOK!
130326co11
手順⑨
アボカドを寿司酢に浸す。
※酢に浸すと、変色しにくくなる
130326co3

手順⑩
ボールに黄身3個を電子レンジで約1分半加熱する。
※電子レンジで簡単にそぼろ状の卵を作る
130326co16 130326co18
手順⑪
酢飯、そぼろ卵、菜の花、エビ、桜鯛、アボカドの他、お好みで、いくら、木の芽、白胡麻、桜の塩漬けなど
トッピングしたら完成!
130326co12

 

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択