主婦であり、母である山本美寿ディレクターがプレゼンテーターとなり、お得な生活情報を徹底リサーチ。常に日常のあらゆるジャンルにアンテナを向け、自らが生活大百科辞典になるべく、県内をひた走ります!

ネイルの基本と春アレンジ

放送日:03月08日(金)

130311shu1教わりに行ったのは、めいてつエムザ2階にある「ネイルサロン エターナル」
先月28日にリニューアルオープンして、人気ネイルブランドOPIの専用カウンターもできました。
サロン代表の平口さんに爪にまつわる悩みを解決していただきます。

 

1つめの悩み・・・「爪が割れる」
爪切りで切ると、3層になっている爪に隙間ができて亀裂が入ってしまうんです。
130311shu17
ファイル(やすり)で整えてください。
ファイルは、立てずに45度くらいに寝かして、爪の下の方を削るのが割れにくい削り方です。
130311shu14

2つ目の悩み・・・「爪を整えるときの形がわからない!」
爪は、ご自身の指の形に添って削るのが一番割れにくいんです。
ファイルを使って、角がなくなるようにまる~く削っていきます。
丸い方が今どきですし、女性らしい感じに仕上がります。
130311shu16

3つ目の悩み・・・「塗ったマニキュアがすぐにはげる」こと。
指を曲げて、爪の先が手前に来るようにして塗るのが、はげにくい塗り方です。
130311shu19
さらに、それでもマニキュアがはげて来たら・・・
ラメ入りのマニキュアを、はげてきた先端だけに塗ります。
130311shu7
すると長持ちする上に、オシャレになります。

ここで、ラメマニキュアを使った簡単アレンジ法を1つご紹介します。
まずは、ラメマニキュアをキッチンペーパーの上に少量おいたら、爪楊枝などのスティックにつけ・・・
根元にちょんとおくと、ラインストーンみたいに見えるんです。
130311shu10 130311shu5

ネイルを塗るときは、ベース・マニキュア・トップコートの順に塗りましょう。
さらに、涼しいところの方が、ネイルが早く乾くそうです。
130311shu15 130311shu3 130311shu2

さて、基本がわかったらさっそくマニキュアを楽しみたいところ。
今年の春の流行「マカロンカラー」のかわいい塗り方をご紹介します。
130311shu11
3色用意し適当に爪に置いて、色と色の境を爪楊枝などでぼやかしていくだけなので、ぶきっちょさんにも簡単にできますよ!
130311shu18
爪先から春を感じてみませんか?
 

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択