主婦であり、母である山本美寿ディレクターがプレゼンテーターとなり、お得な生活情報を徹底リサーチ。常に日常のあらゆるジャンルにアンテナを向け、自らが生活大百科辞典になるべく、県内をひた走ります!

キッチン収納の極意

放送日:03月04日(月)

130304shu1今回のテーマは、キッチン収納の極意
1級整理収納アドバイザーの家村かおりさんに、教わります。
 

キッチン上段の収納は、取っ手付きのカゴを使うと、取り易いです。
130304shu18
さらに奥行きぴったりのカゴを使いましょう。
130304shu8jpg
取るたびに、他の物も目に入るので、在庫を把握できます。
上段には、ビンなど取り出しにくいカゴは、使わないようにしましょう。
130304shu13
また、カゴの色は白で統一すると、きれいに見えます

調味料の中でも、よく使う塩やコショーなどはコンロのそばに、使用頻度の少ない調味料は棚などに収納すると、調理台が有効に使えます。
130304shu3pg 130304shu2

収納のコツその1
…取り出しやすい位置に収納する
食器棚は、目線から腰くらいまでの位置が使いやすい高さです。
頻繁に使う物をこの位置に収納すると、毎日が楽になります。
火を使うフライパンはコンロのそばに、鍋は水を使うので蛇口の下に収納しましょう。
130304shu16 130304shu11

収納のコツその2
同じアイテムは手前から奥に、立てた状態で収納しましょう
手前から奥に同じものを並べると、取り出しやすくなります。
また、引出しの中の物は、立てて収納しましょう。
130304shu17
寝かせて収納していては見えなかったものが、立てると見えるようにり、中に入っているものが把握しやすくなります。

収納のコツその3・・・ラベルシールを上手に活用する
130304shu4
手書きで十分なので、ラベルシールを付けましょう。
家族にとっても、どこに物を戻せば良いのかわかりやすくなり、片づけが楽になりますよ。

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択