主婦であり、母である山本美寿ディレクターがプレゼンテーターとなり、お得な生活情報を徹底リサーチ。常に日常のあらゆるジャンルにアンテナを向け、自らが生活大百科辞典になるべく、県内をひた走ります!

野菜のお菓子 アンジェリカ

放送日:02月18日(月)

130218shu1今回は野菜嫌いさんも美味しく食べられて簡単にお家で作れて、しかもおしゃれ!という夢のようなお菓子のレシピをご紹介します。

 

そのお菓子は、「アンジェリカ」
作り方を教えてくださるのは、おなじみ石野典子先生
使うのは、お好みの野菜と砂糖、同量の水、それからグラニュー糖だけ。
野菜ごとに下準備がちょっと違うから、それさえしっかりやれば、なんでもお菓子になるんです。
130218shu4

~アクのある野菜~

あくがある野菜といって思いつくのは、レンコンやごぼう、ふきですが、生のままつけてアクだしするものと、ゆでてからアクだしするものとがあるので、その方法をご紹介します。

★生のままつけてアクだしできるレンコンやゴボウ
130218shu22 
レンコンは、皮をきれいに洗ってむきます。輪切りにして、酢水につけてあく抜きをします。
アクを抜いてから、鍋にたっぷりの水を入れてやわらかくゆで、水にとってさらします。

★ゆでてからアクだしするフキ
鍋にたっぷりの水を入れて、強火にかけてひと煮立ちしたら、水につけます。
130218shu13 130218shu18
皮をむいて5センチくらいの大きさに切り、酢水に一晩つけてあく抜きをします。
130218shu25   
その後、やわらかくなるまでゆでます。
130218shu23
~アクの少ない野菜~
130218shu24
にんじんは、皮をきれいに洗って3ミリほどの輪切りにして、鍋にたっぷりの水を入れて柔らかくなるまでゆでます。
(アクの少ない野菜にはほかに、スナックエンドウや、大根、などがあります)            
下準備が終わったら野菜を鍋に入れて、砂糖と水を野菜がかぶるくらいの分量入れて、中火にして煮詰めていきます。
130218shu10
最後の煮詰めあがりは、沸騰している蜜の気泡が白く見えるようになるまで煮詰めます。
130218shu19
保温の状態で蜜を切って、グラニュー糖をまぶして粗熱を取って自然乾燥させたら完成です。
130218shu20 130218shu7
人参嫌いな子でも食べられるわよ~!
ということで、馬場保育園のみんなに味見してもらうと、みんな、おいしいと言ってくれました!
130218shu9

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択