今や料理の出来る男子はあたり前!「お弁当男子」も出現し、肩身の狭い思いをしている世の旦那様も多いはず。と同時に、奥さま方の興味は「簡単レシピ」!石川を代表する有名店のシェフや料理人が、簡単かつプロの味とその技を、伊藤慎祐アナに直伝!安い、時短、栄養バランスにこだわったレシピ、ぜひお試しあれ☆クイズもあります!

ふっくら鯖キムチ丼

放送日:01月29日(火)

130129co1今日の先生は、金沢まいもん寿司の乙部さんです。
メニューは、これ食べて、頑張れ!受験生「ふっくら鯖キムチ丼」

 

<材料> 2人分130129co2
・鯖 1尾
・白菜キムチ 120g
・もやし 120g
・ニラ 40g
・ごま油 大さじ1
・料理酒 大さじ1
・しょう油 少々
・オイスターソース 大さじ1/2
・白胡麻 お好み
・ご飯 適量

食材提供はイオンかほく店です。

鯖にはDHA(ドコサヘキサエン酸が)豊富に含まれていて、これが記憶力の向上につながるとされています。
真鯖は11月~2月が旬

手順①
サバを3枚に卸す。
さらに身の部分の血合い骨を取り除く。
※鯖は骨がかたいので、血合い骨をしっかり断つことが重要!
130129co10 130129co12
手順②
一口大に切り、小麦粉をまぶします。
130129co11
手順③
フライパンにサラダ油をひき、中火で鯖の表面をカリッと焼いていく。
130129co8
手順④
鯖の表面が焼け、9割程度火が通ったら、いったんフライパンから鯖を取り出す。
※火の通しすぎに気を付ける!
130129co7
手順⑤
フライパンをさっと拭く。
ごま油をひき、キムチを中火で炒め、もやしを入れる。
130129co6
手順⑥
鯖をフライパンへもどす。
ざっと混ぜ合わせ、料理酒、しょう油、オイスターソースを加え混ぜる。
130129co5
手順⑦
最後に、ニラを入れて混ぜ合わせる。
火を止めて、白胡麻をふりかける。
130129co4
手順⑧
ご飯の上に盛り付けたら、完成!
130129co3

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択