主婦であり、母である山本美寿ディレクターがプレゼンテーターとなり、お得な生活情報を徹底リサーチ。常に日常のあらゆるジャンルにアンテナを向け、自らが生活大百科辞典になるべく、県内をひた走ります!

健康・美容にプラ酢レシピ

放送日:01月28日(月)

130128sh1は、食欲増進や疲労回復、高血圧予防、血中コレステロール低下など、様々な体にいい効果があります!そんな酢を、毎日15ml以上とると、健康に過ごせるんですって
 

自称酢ムリエ(ソムリエ)の石野典子先生に、レシピを教わりました!
一緒に料理をしていただいたのは、ミツカンの鈴木篤史さん

★たらの酢煮
130128sh2
材料(4人分)
たらの切り身4切れ
酢 大さじ2
赤玉ねぎ1/2個
酢 大さじ1
砂糖 小さじ2
塩 少々
しょうが適量

≪煮汁≫
水 カップ1
しょうゆ 大さじ11/3
酢 大さじ11/3
みりん 小さじ2
しょうが1かけ

たらは酢にさっとつけて水けをふいておきます
130128sh6
煮汁のしょうがは薄切りにする。
鍋に煮汁の材料を入れて煮立て、たらを重ならないように並べる。
再び煮立ったら火を弱め、ふたをして約12~13分煮る。
130128sh21
赤玉ねぎは薄切りにして、熱湯をかけて三杯酢につける。
130128sh22
たらを盛り、赤玉ねぎ、はりしょうがを乗せる。

★牛肉のちらしずし
130128sh26
材料(4人分)
米 カップ2
水 カップ1
ロゼワイン カップ1

≪合わせ酢≫
酢 大さじ3強
砂糖 大さじ2
塩 小さじ2/3
白ごま 小さじ2
カイワレ大根 1パック
紅ショウガ 少々

A 酒、砂糖、しょうゆ大さじ11/3 牛肉150グラム
B ごぼう25センチ・シメジ2/3パック・だし汁1/3カップ・砂糖・酒大さじ2/3・しょうゆ大さじ11/3
C 卵2個・砂糖小さじ1・塩少々

米は洗って、水、ロゼワインを加えてたく。
130128sh5
合わせ酢を用意し、炊き上がったら熱いうちにかけ、酢飯をつくる。
130128sh24
牛肉はAの調味料の中へつけ、約30分くらいひたしフライパンで両面強火でさっと焼く。
130128sh10 130128sh4
焼いたら3ミリの短冊に切る。
ごぼうは小さいささがきにし、水にひたし、ほぐしたシメジとBの調味料で汁気のなくなるまで炒め煮する。
130128sh11 130128sh20
卵に調味し薄切り卵を作り、千切りして錦糸卵を作り、盛り付ける。
130128sh12 130128sh7

酢は、魚の生臭さを抑えたりアク止めできたり、使うお醤油の量を少なくできたりと、お料理にも大活躍でした。
130128sh3
みなさんも、酢を使ったお料理、試してみてください!

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択