各地を訪ね、ニューショップのご紹介や、時には郊外の畑から旬の食材を生リポートします。

モトアキ工芸

放送日:06月08日(火)

100608burari1今回のぶらり中継は金沢市内で工芸品を作ってらっしゃるお宅にお邪魔しました。

サンドブラスト
、ご存じですか?
元は船のサビ取り技術として考案された技術ですが、最近、このサンドブラストを使って、ガラスを加工する工芸品も見られるようになってきました。
 

100608burari2今回は、金沢市内でサンドブラストを使って工芸品を作っている「モトアキ工芸」さんを訪ね、サンドブラストを使った作品を拝見させていただきました。

モトアキ工芸さんでは、当初ガラスのサンドブラスト作品から始まったのが、九谷焼、輪島塗と進み、最近輪島塗で掘ったところへ金箔を貼った「彫刻紋 漆塗金箔盆」を出品し、去年の石川ブランドに認定されています。


100608burari3掘った所へ金箔を埋める伝統工芸に「沈金(ちんきん)」があり、これは輪島塗でよく見られますが、主に線状に掘られた所へ金箔を入れるもので、ノミを使って面を作るのは難しいとされていますが、サンドブラストならば面の部分へ金箔を貼ることもできます。
また沈金よりも比較的早く、安価にできるという特徴があります。

100608burari4
元からある技術に工夫を重ね、新しい技法が生まれる。
規模は決して大きくありませんが、芸術家が生みだす芸術のすばらしさを垣間見た気がしました。



100608burari5ぶらりクイズ
Q.彫刻紋の金箔がはがれにくい秘密は?
1.接着剤
2.磁石
3.静電気
4.サンドブラスト


答え・・・ 4.サンドブラスト

 
◆モトアキ工芸
金沢市畝田西4-34-2
076-267-5123
www.motoaki-kogei.jp

リフレッシュTOPへ

アーカイブ

コーナーを選択